FORTY-FOUR

お仕事

ホームページ制作 三重ならフォーティーフォーへ

2015.11.14

株式会社44のホームページ制作

Point1 誰に

Point2 何を

Point3 訴求して

Point4 ゴールを決める

誰にみて欲しいのか、どんな行動(アクション)を起こしたいのか。

そこが決まれば、成功への第一ステップです。

 

客観性を持つことで明確になること

弊社の心がけていること「客観性をもつこと」

なぜこのデザインなのか、なぜこのコンテンツなのか?全ての原点は「誰が見るか」を一緒に考えターゲットがどんな行動をとるか、客観的な目線をもつことで本当に必要な要素を選定し成果を出すためのストーリーをお客様と一緒に考えます。

客観性を持つことで、ターゲットに訴求できる企画を提案いたします。

 

WEBプランナーより

ホームページの問い合わせがない・・・

「ホームページで売り上げを上げようと思ったのに」こんな話をよく聞きます。

ハッキリ言ってそんな簡単に目標達成できる時代は終わりました。え?と思われる方も多いと思います。これは様々なホームページ制作会社が「ホームページで集客できます!」「問い合わせ増やせます!」と言って、作ったはいいけどフォローもないままそのまま・・・。というケースが多いからです。

そりゃ効果も出ませんよね。

商品知識のないWEB営業マンが売れるホームページなど作れません。(もちろん、ちゃんとした制作会社もあります)

 

商品を売るのは私たちではなく、お客様です

これは言い換えると「マーケティングとセールスの違い」です。

マーケティングとは?

セールスとは?

この質問は簡単なようで明確な回答は難しいモノです。弊社では、Webマーケティングの基本からお客様と共有し、WEBを使ったらどんなことが可能か?そのうえで企画見積もりさせていただき、ご提案させていただいております。

ですので、「見積だけ」というのは全てお断りをさせて頂いております。

 

何のためのホームページが必要か

その打合せが必要です。まずはお会いして誠実に対応させて頂きます。

 

実績

中日精工株式会社様

株式会社岩城工業様

川口合成株式会社様

株式会社S-TECH JAPAN様

AZソリューション様

杉山商会株式会社様

すずか創業塾様

ダイハツ桑名西様

名古屋特殊鋼株式会社様

株式会社エール様

など

  • Facebook
  • Instagram
  • Blog
shimono

icon この記事を書いた人

Shimono Masashi

企業向けホームページ制作をやってます。下野です。 2017年は勝負の年、がむしゃらにコツコツと仕事します!