FORTY-FOUR

ランニングバイク

大会に関しての注意事項

2018.01.15

レース参加について注意事項

①服装について
・ヘルメット、グローブ(手袋・軍手も可) 、肘・膝のプロテクターの着用は必須です。また、 サンダル類・足の一部が露出している靴の使用は不可です。転倒時のお子様の怪我などを防ぐために、上は長袖(腕や肘が隠れるもの)、下は長ズボンを推奨します。
・安全性に問題がある場合やスタッフによる注意を受けたことが改善できない場合、レースへの出走をお断りする可能性があります。

②年齢を確認できるもの
レース当日は生年月日が確認できるものを必ずご持参ください。
※イベント保険には入っておりますが、けが等の場合は当日は実費負担になりますので、保険証をお持ちすることを推奨しております。

③車両について
ストライダーと同じ12インチよりホイールサイズの大きなランニングバイクでなければメーカーを問わずご参加いただけます。ブレーキ付きの車両の場合はブレーキを効かなくすれば(ワイヤーを緩めるだけで)ご参加いただけます。
また、サイドスタンドの付いた車両は取り外していただくかゴムキャップなどで安全対策をしていただければご参加いただけます。

④​写真や動画の肖像権の取り扱いについて
イベント開催中、主催者ならびにメディア関係者が撮影した画像・動画はブログやウェブサイト、パンフレット等で使用することがあります。

⑤ケガや事故について
参加者全員保険に加入しているため、イベント開催中についてケガをした場合は保険の範囲内で補償が適用されます。しかし、あくまでもケガなどに対する保険になりますので、個人の所有物に対し破損等については主催者は一切の責任を問いません。

⑥中止について
荒天の場合(台風、雷、大雨、積雪、地震、火災)は、安全を優先するため大会を中止・中断することがあります。

⑧その他
イベント開催中、他の参加者に迷惑をかける行為や主催者が設けた規約・指示に従わない場合など、主催者が大会の運営上安全確認が困難だと判断した場合、出走をお断りする場合があります。

  • Facebook
  • Instagram
shimono

icon この記事を書いた人

Shimono Masashi

下野です。2018年は、企業向けホームページ制作、子ども向けイベント企画、全日本モトクロス選手権チーム運営ディレクター、しっかりコツコツと歩を進めていきます!!