FORTY-FOUR

お仕事

Webコンサルコラムvol.3 ターゲット設定とは

2014.08.18

ii

ターゲット設定で必要な分析項目

WEBサイト構築で、よく「ホームページを誰にみて欲しいですか?」いわゆる「ターゲット設定」が必要です。

性別は?年代は?職業は?この質問をすると、ほとんどの回答が、「それも分かるけど、みんなに買ってもらいたい」なんていうクライアントも。
これは、危険。失敗するケースです。
車買うときもそう、40代男性に適した車もあれば、その職業に適した車もある。売れているプリウスをみんなが買うわけでもない。
そう考えると、1つのホームページで1つのテーマが鉄則になります。
こういったことを考えてホームページに落とし込むと、制作上とても重要な項目になります。これによって、デザイン、文字サイズや色味などを含むWebサイト全体の仕様を判断する基準につながるんですね。
なるほどねー!確かに!
弊社のWEBマーケティングは「誰に」「何を」「どのように」「訴求する」
のステップで考えるのですが、まずは「誰?」の部分を明確にします。
  • Facebook
  • Instagram
  • Blog
shimono

icon この記事を書いた人

Shimono Masashi

企業向けホームページ制作をやってます。下野です。 2017年は勝負の年、がむしゃらにコツコツと仕事します!