FORTY-FOUR

ランニングバイク

鈴鹿ランニングバイク大会Round.5リザルト&動画更新!

2018.08.13

鈴鹿ランニングバイク大会Round.5 ナイトレース
スプリントレース&888耐久レース

リザルトはこちらをクリック

ご参加された皆さま、ありがとうございました!

動画を更新しました!888耐スタートの緊張感!半端ないです!

▼888耐の動画はこちら

【888耐レポート】
今年初開催の888耐!888とは「888秒」という意味で、約14.8分を3人一組で走るというレギュレーションになります。なぜ888耐かといいますと、鈴鹿サーキットで行われる、日本最大のオートバイレース、「鈴鹿8時間耐久ロードレース」通称 鈴鹿8耐(すずかはちたい)からヒントを得て、鈴鹿でしかできない大会を企画しました!(鈴鹿サーキットに888耐と使っていいか念のため確認してOKもらってます笑)
ただ耐久レースをするだけではなく、耐久レースでしか味わえない「思いやり」「応援すること」「全員でゴールすること」を趣旨として、お父さんお母さんも襷を繋ぐことで、「全員でレース」する楽しさを味わえたらと思い、スズカベルズのパパチームを中心に企画させてもらいました!

【予選】
チーム全員で80mのタイムアタック!チームの最速タイムがそのチームの記録として、順位=決勝スタートグリットでした!
タイムアタック1位は、、、スラッピーB号車!

【決勝】
ルマン式で行われたスタート…10カウントで緊張感が高まります…。

ここから長いようで短い、14.8分の耐久レース・・・
大会に合わせて、ピットのタイミングやピット作業の短縮を考えてやってきたチームも多いと思います。レース経験者なら、「コースで1秒縮めるより、ピット作業で1秒縮めるべきだ」これは、耐久レースファンなら一度は耳にしたことがあるフレーズでしょう。ピットのタイムロスを考えると、何周走るべきなのか?また、ピット指示がライダーにわかりやすいようにどう伝えたらいいのか?ピットボードや、最終コーナーでの指示だったりチームワークが試される耐久レース。
とはいえど、一番がんばっているのは選手!

▼鈴鹿大会、常連のカイくん!がんばってました!
▼スラッピーA号車の佐野選手も無駄のない走り!
▼松田選手!姿勢が低く、いい感じの耐久走り?でしょうか?素晴らしい!

他にもたくさん紹介したい写真はありますが…汗
888秒を制したのは…!
1位#01 ワンステッパーズ
2位#91 スラッピーA号車
3位#92 スラッピーB号車

おめでとうございます!
鈴鹿市長も大会にお越しくださいました!
「モータースポーツ都市宣言」をしている鈴鹿市。市長、お忙しい中、ありがとうございました!
鈴鹿に公認キャラクター「ベルディ」も特別登場!
初開催となった888耐!無事に終了しました!

【番外編その1 3兄弟での888耐参加!】
今回、実は3兄弟でエントリーしたチームが2チームあったんです!
■スズカベルズ 44号車 中村3兄弟!!
地元鈴鹿からエントリー!がんばってくれました!

■松田姉弟 89号車
なんと、徳島からのエントリー!遠方からご参加ありがとうございます!!
3兄弟、ケンカが絶えない?笑 かと思いますが、この瞬間は力を合わせて襷を繋いだと思います!素晴らしい!!

【番外編その2:888耐解説のスズカベルズ樋口パパより】
解説として主にピットでマイクを預かっていましたが、普段のレースでは見ることのできない光景をたくさん見させていただきました。
チーム員に声をかける監督とそれに応える選手の姿からは、普段のチームの様子が垣間見えましたし、ライダー交代でスタートを待つ選手からはシグナルスタートでは感じられない緊張感を感じました。また、タスキの受け渡しでミスをして悔しがっているお父さんの姿は普段レースで選手が悔しがっている姿と同じでした。
ピットアウトしてからのコースは強めの向かい風が吹いていました。風にあおられながら泣いたり顔をしかめたりしながら辛そうに走っている選手も多かったです。それでも一人で何周もする選手もいて、思わず歓声を送ってしまったこともありました。「あ!マイクに入ってしもた!」って焦りましたけど(笑)。最後のカウントダウンをしているときは、ピットの選手や保護者の方から、MCから、他のスタッフから、一気に盛り上がる空気を感じて感動しました。また来年もこの感覚を味わいたいですね。

▼スプリントの動画はこちら

暑い中、親子で挑むスプリントレースも盛り上がりました!映像は、888耐終わってからのダイジェストになります。ぜひご覧ください!

 

また、主催は株式会社フォーティーフォーですが、運営はランニングバイクチーム「スズカベルズ」のお父さんたちがメインでやっています。たくさんの協力があって大会運営ができています。スタッフ&お手伝いしてくださった出場者のお父様たちありがとうございました。
責任者の下野、箱根駅伝ファンでもあり襷を繋ぐ素晴らしさと、2輪競技の素晴らしさを888耐でできたこと、本当に楽しかったです!レース中は運営に集中してましたが、映像を編集しながら涙涙です笑 動画見ながら酒飲めます笑

 

表彰式の写真はこちらです

▼2歳はじめてクラス表彰式

▼2歳エキスパートクラス表彰式

▼3歳はじめてクラス表彰式

▼3歳エキスパートクラス表彰式

▼3歳エキスパートクラス ガールズ表彰式

▼4歳はじめてクラス表彰式

▼4歳エキスパートクラス表彰式

▼4歳エキスパートクラス ガールズ表彰式

▼5歳エキスパートクラス表彰式

▼5歳エキスパートクラス ガールズ表彰式

▼OPENクラス表彰式

▼888秒耐久レース表彰式

 

 

催:株式会社フォーティーフォー
後援:
イオンモール鈴鹿 http://suzuka-aeonmall.com/
鈴鹿市 http://www.city.suzuka.lg.jp/
鈴鹿大学 https://www.suzuka-iu.ac.jp/
鈴鹿大学短期大学部 https://www.suzuka-jc.ac.jp
協賛:
ブリヂストン https://www.bridgestone.co.jp/
アライヘルメット http://www.arai.co.jp/jpn/top.html 
サイクルパーツトミー http://cycleparktomy.com/
ムラサキスポーツ鈴鹿店 https://www.murasaki.co.jp/brand/ridelifemag-murasaki-sports/shop_key/suzuka/33911
まるかつ http://www.niboshi.com/
ミヤタサイクル小津店 https://chmiyata.jp/
KYB株式会社 https://www.kyb.co.jp/
DID http://didmc.com/
モリワキエンジニアリング http://www.moriwaki.co.jp/
ヨツバサイクル http://www.dirtfreak.co.jp/cycle/yotsubacycle/
中村保険(鈴鹿)
有限会社ディライト http://www.delight-suzuka.co.jp/
たこの助
あいうえオート http://kakikukecorp.co.jp/aiueo/
デザインルームバル
マクシル クリエーターズ
(順不同・敬称略)
  • Facebook
  • Instagram
shimono

icon この記事を書いた人

Shimono Masashi

下野です。2018年は、企業向けホームページ制作、子ども向けイベント企画、全日本モトクロス選手権チーム運営ディレクター、しっかりコツコツと歩を進めていきます!!