FORTY-FOUR

モトクロス

2018全日本モトクロス選手権 第3戦 予選レポート /Bells Racing with MORIWAKI

2018.05.12

5月12日(土曜)予選タイムアタック

Bells Racing with MORIWAKI
小島庸平 予選6番手で明日の決勝に臨む

全日本モトクロス選手権 第3戦 東北大会 「Bells Racing with MORIWAKI 」から小島庸平選手が参戦します。
コンディションはドライ。コースを掘り起こしたところは深いワダチができ、絶好のレース日和になりました。

 

迎えた予選、序盤から積極的にアタック。5周目に1分59秒台をマークし、徐々にタイムを詰めていく。
ピットイン後にセッティング小変更し、9周目にベストタイム1分58秒426をマーク。
全体の5番タイム(同着のため、ポジション6位へ降格)
最終的にはトップタイムより2秒995秒落ちになりましたが、今までで一番トップとのタイム差が少なく終われました。

明日の決勝は、2ヒート行われます。ラップタイムはリアルタイムで見ることができますので、こちらもチェック!(http://www.maxbrain-jp.com/users/lap/index.cgi

小島選手コメント
「予選6番で終えました。今までで一番、自分自身も乗れてますし、マシンも良くなってきました。チームも3戦目にして慣れてきましたし、なによりいい雰囲気でやれています。明日は、6位以内の入賞を確実に、どちらかのヒートは表彰台に食い込めるようにがんばります。みなさん応援よろしくお願いします!」

  • Facebook
  • Instagram
shimono

icon この記事を書いた人

Shimono Masashi

下野です。2018年は、企業向けホームページ制作、子ども向けイベント企画、全日本モトクロス選手権チーム運営ディレクター、しっかりコツコツと歩を進めていきます!!