FORTY-FOUR

モトクロス

2018全日本モトクロス選手権 第5戦 予選レポート /Bells Racing with MORIWAKI

2018.06.09

6月9日(土曜)予選タイムアタック

Bells Racing with MORIWAKI
小島庸平 今期最上位の予選4番手で明日の決勝に臨む

全日本モトクロス選手権 第5戦 九州大会 「Bells Racing with MORIWAKI 」から小島庸平選手が参戦します。
雨予報だった土曜日ですが、結局雨も降ることなく一日を終了しました。明日は曇り/雨の判断がつきにくい状況ですが、このままいくとドライコンディションでのレースになりそうです。

予選、30分間のタイムアタック。徐々にペースを上げていき、5周目に 1:29.084 。その後ピットにてセッティングを変更。11周目に1:27.849 のベストラップを更新し予選を終了しました。
全体の4番手順位で今季のレースでは最高順位。トップとの差も+0:01.269と一番差も少ないです。

明日の決勝は、2ヒート行われます。ラップタイムはリアルタイムで見ることができますので、こちらもチェック!(http://www.maxbrain-jp.com/users/lap/index.cgi

小島選手コメント
「予選4位で終えました。今季の予選では最高順位です。先週もこのコースで乗り込みをしてやれることはやってきました。まだまだ自分的にはセットアップを詰めきれていないところはありますが、ベストを尽くすことができました。明日はこのペースを30分のレースで発揮できるように調整していきます。明日の決勝、応援よろしくお願いいたします。」

 

  • Facebook
  • Instagram
shimono

icon この記事を書いた人

Shimono Masashi

下野です。2018年は、企業向けホームページ制作、子ども向けイベント企画、全日本モトクロス選手権チーム運営ディレクター、しっかりコツコツと歩を進めていきます!!